わことく防災(記事)

わことく防災(記事)について

火災想定避難訓練

 5月13日(木)に避難訓練(火災想定)を実施しました。

 今回の避難訓練では、全学部がグラウンドに避難する予定でしたが、雨天かつ感染症対策のため小低が通常の避難、他学部は各教室のベランダ等への避難となりました。今年度初めての避難訓練でしたが、児童生徒のみなさんは落ち着いて避難することができました。今後は、児童生徒のみなさんがより実践的な避難を経験できるように考えていきます。5つの大切な約束ごと「おかしもち」を忘れずに。

地震想定避難訓練

 令和2年11月5日(木)に第2回避難訓練(地震想定)を行いました。新型コロナウイルスの感染症予防として全体では集合せずに、各教室のベランダ等に避難しました。児童生徒のみなさんは先生の避難誘導のもと落ち着いて避難することができました。写真は本部にそれぞれ無事を報告している様子です。昼食は防災袋に入れている非常食を食べました。災害時を想定し、食べ慣れていない非常食を食べることができるかを確認するよい機会になりました。保護者の皆様には安否確認メール、非常食の補充など様々なことにご理解とご協力をいただき誠にありがとうございました。

本部に報告している様子

避難訓練・引き取り訓練を実施しました

10月24日(木)に避難訓練と引き取り訓練を実施しました。

避難訓練では地震発生を想定し、グラウンドへ避難しました。今回は前期に実施した避難訓練よりも早くグラウンドに避難することができました。

引き取り訓練は親族の方のみの迎えで実施しました。保護者の皆様のご協力もあり、緊張感を持ちながら迅速な引き取り訓練が実施できました。ご協力ありがとうございました。


引き取り訓練(10/30)

 昨年は悪天候のために実施できませんでしたが、今年は好天に恵まれて引き取り訓練を実施することができました。地震を想定した避難訓練の後にみんなで準備していた非常食を食べ、保護者への引き渡しを行いまいた。準備していた非常食を食べることにより、その非常食が本人に合っているかの確認ができました。メール配信も行い、実際に非常メールが保護者に届いているかの確認もできました。保護者の皆様にはご協力いただき、ありがとうございました。

   

避難訓練(火災想定)

 9/20()に避難訓練を実施しました。児童生徒は校内放送をよく聞き、速やかに体育館へ避難していました。消防署職員からの指導・講評では、大変よくできていたとのお褒めの言葉もいただきました。煙体験では、煙で視界が遮られ、怖がる児童生徒も見られましたが、煙の怖さを実感することができていたと思います。